不動産投資ブログ掲載は収益物件・投資用不動産専門の不動産投資コンパスPRO

不動産投資ブログ掲載

もし私が日本の若者なら、他の国への移民を考える。日本に明るい未来は見えないからだ。 by リー・クアン・ユー

一棟アパート・収益マンション情報は収益物件の不動産投資コンパスPRO

ランキングボタンをクリックすると1票が加算されます。 不動産投資コンパスPROブログランキングに投票
もし私が日本の若者なら、他の国への移民を考える。日本に明るい未来は見えないからだ。 by リー・クアン・ユー 284
2015年03月23日 02:48 [ ブログへ ]

《2015年3月23日 リー・クアン・ユー元シンガポール首相のご冥福をお祈りします。この記事は、最初、2014年4月10日に投稿しました。》


対米不動産投資家の中山道子です。今、中国に住んでいるのですが、「どうしてまた?」と、毎回、聞かれます。

やはり、人間、子供ができると、考え方が変わるのでしょうね。子供が小学生になったとき、「子供は、どんな将来を送るのかな?」と統計を見ながら、思ったことが、第一の理由だと思います。
先だって、どうやら、シンガポールのリー・クアン・ユー元首相が、「もし私が日本の若者なら、他の国への移民を考える。日本に明るい未来は見えないからだ。」と発言したということが、2014年の3月末に、一部で、話題になっていました。(小さく、ですね笑) 引用は、こちらから。ちょっと、ショッキングな物言い、、、

ぜひ、原文を読んでいただければと思います。日本語ではなく、中国の媒体に寄稿された内容であるようで、その分、遠慮がないのかも知れません。

<概要>
日本の最大の問題は人口問題だ。シンガポールも同様の悩みに対面していたが、移民政策を積極的にとることにした。特に第一世代に対する待遇には配慮が必要だ。それに対し、日本は、移民を拒否している。しかし、出産率を上げようとするだけでは、問題解決はできない。日本は教育水準も高く、科学技術水準も世界のトップレベルで、対外的な負債も少ないが、「今後10年以内に、日本国内の消費規模は縮小の一途を辿るだろう。」「日本は今、世界でなんら変哲もない平凡な国へと向かっている。」「最終的には人口問題が暗い影を落とし、そこから逃げ出せなくなるだろう。もし私が日本の若者なら、他の国への移民を考える。日本に明るい未来は見えないからだ。」


私自身は、もう、「若者」じゃないんですが、視野が狭い人間であっても、子供ができると、自分以外の「若者」のことを、考えることができるようになることもあるようです。

ということで、上のリー元首相の発言が紹介されたことや、そうした流れをきっかけにしているのか、似たような発言が、取り上げられているのをここ数日、よく見ます。

ひとつの大きな資料になっているらしいのが、日経連シンクタンク、21世紀政策研究所の《グローバルJAPAN ― 2050年 シミュレーションと総合戦略 ―》。

2012年に公表された当時は、目にしたか、覚えていないのですが、その後も引用が続いているようで、今回も言及されているのを見て、遅まきながら、興味を持って、見てみたしだいです。

見出しから、刺激的。2050年、日本の人口の4割は、65歳以上、、、











まだご覧になっていない方は、こちらにリンクがあります。私のように忘れっぽい人間にとっては、折に触れて、こうした展望予測を確認しなおすことにも、意味がありそうです。

《グローバルJAPAN ― 2050年 シミュレーションと総合戦略 ―》概要版

《グローバルJAPAN ― 2050年 シミュレーションと総合戦略 ―》本編




個人的なことに絡めて見ると、私は、日本では、ちょうど、男女機会均等法や、女性の総合職が導入された少し後くらいの世代で、当時は、好況が終わった直後に社会に出た感じで、少し、ガッカリ感があった気がしましたが、今の若い人が経験しているらしい状況と引き比べると、ずいぶん、それでも、調子よかったのだと思います。

高齢出産を経て、子供を授かって見ると、日本では、子供をめぐる環境が、いかに変化しているかが、肌身をもって感じられるようになりました。

くだらないことですが、日本で子供向けの番組を見ようとしても、地上波では、ほとんど、やっていないことが、最初の気づきでした。

私が子供だったころは、日本でテレビを見れば、私が、どの年齢であったときであっても、また、どの時間帯にテレビを見ようとしても、地上波では、必ず、「私の世代をターゲットにした番組がメイン」だったのに(皆さん、今でもそうではありませんか?)、それに対して、我が子にテレビを見させようとなると、まあ、そもそも、あまりたくさんは見させないほうがいいのでしょうが、それにしても、細かく番組表を確認して、録画しないとだめなのです。

その理由は、もう皆さん、実感済みの、これですね、、、すでに、2010年の段階で、0歳から14歳までの人口が、総人口に占める比率は、13%台に過ぎず、この層(のその親)は、購買力も、たいしたことがない。もはや、地上波にとって、メインターゲットとはなりえないのですね。。。






他方、今、一人っ子政策を導入した中国も、この年齢が、総人口に対し、日本に準じて、比率が低まっていますが、なんといっても、人口の数が日本の10倍なのですから、子供向け市場というものが、ビジネスとして、依然、成立というか、成長している状況。

そうした中、こっちにきて、驚いたのが、後発組ならではの逆転現象。

教育へのIT化が、日本より、ずっと早く、始まっており、私は、こちらに来て初めて、「小学生から使える高額な学習教材タブレット」というものを目にし、感心した次第です。

価格は、日本円でいうと、3万から5万くらいで、学校で使っている公定教科書をダウンロードすると、子供が自分で操作し、予習や復習が可能。また、カメラもついているので、オンラインで、「先生」に、宿題を写真で送り、チャットや会議で、説明を受ける機能もあります。

最近、ようやく、日本でも、こうした教材が、取り入れられ始めたようですが、中国では、このシステムは、どうも、IPAD第一世代以前からのものというか、前のモデルは、パソコンだったようす。中国語では、「家教机(家庭教師機・じゃーじゃおじー)」と呼びます。

私も、「4万台で、今後ずっと、数学から、化学まで、高校卒業までの全教材がダウンロードできるなら、中国から引っ越した後、中国語の勉強も自主的にできる」と考え、子供に買いました。売り場の方に、確認すると、海外移民する層が、同じ考えで購入する例も多いということ。やっぱりね。。。笑

我が家は、まだ、低学年で、完全に使い倒すというところまではいっていませんが、大体毎日、利用しています。中国語がド下手な親の私としては、教科書のテキストを、タブレットが、音読してくれるだけで、御の字なのです、、、汗


現物は、こんな感じです。操作性は、IPADなどには遠く及びませんが、教科書のほか、あらゆる種類の辞書が内蔵されており、また、ネットでサーチもできる仕組み。中国人が最もよく使うSNSであるQQも、早速、子供は、使いこなしております。(というか、そういうのだけ、早い、、、汗)







テクノロジーやノウハウについては、当然、日本が上だったのではないかと思うのですが、日本で、先にこれができなかったのは、どうしてでしょうか。大手教育関係の各社は、すでに、既存の塾を全国津々浦々に作ってしまい、進学塾を脅かすようなことは、できないというジレンマを解決する必要があったのか、または、国内教育市場という、ガラパゴス市場で、商品開発や、市場調査に、じっくりと、時間をかけすぎたのか。。。

それに対し、国土が広く、大手が展開する教育業界自体が、ほぼ、存在しない状況だっただろう中国においては、新規事業を展開するに当たっては、パソコンメーカー各種が、こうした教育スタートアップに着手して現在に至っているようです。


「日本より、遅れているはずの中国」ですが、こう考えると、何でも、遅れているわけではありません。「先進国である(であった)はずの日本」にいると、気がつかない、こういうダイナミックな動きは、実は、たぶん、昨今、世界のそこここで、日常的に、起こっているのでしょう。

数年遅れで、日本で、こうした商品が、利用できるようになれば、いいですが、今後の日本では、「販売しても仕方ない」「販売コストが、大きすぎる商品」が、どんどん、出てくるのではないかと、心配になりませんか。

(子供は、誰もが家庭用タブレット教材が必要だといっているのではありません。単なる”IT関係高額商品””新規市場開発問題”の例として、自分にとって卑近な例を出してみたのです。)


国際金融商品関係では、皆さん、そうした商品が多数あることは、先刻ご承知ですね。各種(オフショア)ファンドや貯蓄タイプの生命保険商品などです。

ロイズ銀行も、HSBCも、スタンダードチャーターズ銀行も、日本の政府規制に辟易して、「市場規模と規制対策コストが見合わない」と、日本から、逃げ出しました。

今現在、日本で、金融資産を一番持っているのが、高齢者であるところ、この層には、外資との付き合いをする気持ちがなく、実際、たぶん、本当に、この世代には、そのようなメリットも、ないのだと私も思います。参考記事:日経ビジネス記事・HSBCが4年で「日本撤退」を決めた理由・立ちはだかる高齢層の「慣習の壁」

私が扱っていた「円建て海外不動産投資ローン」も、外資系企業で高額の報酬を得ていた英語しゃべり人口が激減した後、日本居住者への融資停止を決定してしまいました。

こう考えると、本当によく指摘されることですが、「高齢者層の利益」(現状維持)と、「次世代の利益」(政策転換)が、大きく背反しているのが、現代日本の状況であって、これは、これまでの日本のあり方との大きな違いだと、私も、思い至らざるを得ません。投票動向を見ると、この対立の構図を、次世代のためへの改革へと転換させることには、今後、相当の困難が伴う気がします。

「過去の親子関係」を思い出してみると、今の50歳くらいの世代までは、親(敗戦から立ち上がった世代)の背中を見て育ち、日本国内で、大企業などに職を求めることができれば、確かに、それが上策だったと思うのです。

しかし、今の時代、日本では、若い世代は、親世代が経験したことのない環境(多くの産業において、経済規模が拡大するのではなく、縮小していく)の中、日本の立ち行く道、自分の生きる道を、手探りで、一から、切り開いていかなければいけません。これが厳しく聞こえるとしたら、それは、今の世代の日本人の認識が、甘いからで、ぶっちゃけ、戦後直後の日本を始め、現代日本以外の国や状況では、これは、常識だとは思います。ただ、政治の場において、このような戦略的な動きを若年層が主導できるくらいなら、地上波テレビは、そもそも、「年寄り向け」になっていないでしょう。



21世紀政策研究所の調査によると、2050年のトップGDPは、中国、米国、インドで、独占されます。日本は、4位を維持しますが、その規模は、、、、

中国や米国の6分の1、第三位のインドの3分の1。

ここで特に興味深く思ったのは、今後の世界では、トップスリーが世界経済内で占める比率が、

”合計6%くらい(2010年、米国、中国、日本)”

から、なんと、

”15から20%以上(中国、米国、インド)”

へと、3、4倍になる可能性が、想定されているのですね。このトップへの寡占、恐ろしいですね。





引き続き、卑近な例を考えて見ましょう。トップ3国に、富が集中した世界とは、どんな世界なんでしょうか。。。

□もしかしたら、、、
米国、中国、インドで製作された映画でないと、見られなくなるかも、、、?

日本の名を世界にとどろかせたアニメの原点である漫画は、すでに、国内購読層を大幅に失って、「食えない業界」の代名詞になっています。「ポケモン」や「ドラゴンボール」のような世界的ヒットを出す素地は、今後は、もうなくなるのかもしれません。子供につき合わさせられてよく見ますが、今、中国のアニメは、大変面白くなってきています。中国の映画業界は、すでに米国への巨大投資を行っていますし(ブルームバーグ記事・中国の万達、AMCを2100億円で買収・映画館チェーン世界一)、漫画だけではなく、中国産コンテンツが、ディズニーをはじめとするアメリカのそれに対するライバルへと成長するかどうかは、もう時間の問題だと、思います。日本でも、こうしたコンテンツを輸入翻訳したほうが、早いという話になっていくのではないでしょうか。

□もしかしたら、、、
英語か中国語で本を書かないと、売れなくなるかも、、、?

それ以外の国の言語で本を書いた場合に比して、売り上げポテンシャルの格差は、今生じている格差よりも、単純に考えて、さらに3倍、4倍と、引き離されることになるのかも。今のベストセラーリストを考えてみてください。今後、日本語で文章を書いて、世界でベストセラーになる作家は、これまでに比して、ますます、出てくるものでしょうか?

□もしかしたら、、、、
子供が、優秀だったとしても、それでも、就職先に困るかも、、、?

子供が、飛びぬけて優秀で、大学院に行って、博士課程を取得したとします。しかし、研究者になる夢に正比例して、肝心の就職先である大学は、減っていくばかり。一流メーカーの研究所へは、日本国内からだけではなく、世界中からの応募が受け付けられるようになっているでしょう。現状、ある国際大学ランキングで、私の母校でもある日本ランキングトップの東大は、20位にも入っていません。(2013・14タイムズ大学ランキングから)今すでに、オーバードクターの悲哀ということをよく言いますが、今後の成長展望としては、医療・薬事関係、介護関係など、超高齢化社会にかかわる仕事ばかりが中心になってしまうのでしょうか。

□もしかしたら、、、
高齢者だけは増える日本ですが、それでも、新薬開発できなくなるかも、、、?

オフショア金融商品が手に入らないくらいなら、まだしも、新薬開発するために、現在、国際統廃合を進める医薬品メーカーが、日本国内の独自規制に対して、「日本市場には、商機なし」と判断し、国内で、大規模治験を行うこと自体を、やめてしまったら?”ドラッグ・ラグ(drug lag)”として、長らく、問題になってきている状況ですが、今後、状況は、改善するどころか、新薬は、今まで以上に、手に入りにくくなるのでしょうか?それとも、今後、「国際協調」の一環として、中国や米国の薬を、そのまま、独自治験なしに、自由化して、受け入れることで、問題を解決することになるのでしょうか?

□もしかしたら、、、
対中外交の切り札は、もう失われてしまったのかも、、、

いや、消費者としての生活、企業人としての生活についてのみならず、外交や安全保障問題からいっても、米国と中国の関係は、これまで以上に緊密になり、切っても切れないものとなるでしょう。人材交流という面でも、中国からの米国留学組が多数いるのはもちろん、日本では、あまり報道されていませんが、米国側も、首脳クラスが音頭をとって、米国人学生の中国留学を大々的に、推進するようになりました。(レコードチャイナ:中国がフランスを抜き世界3位の留学生受入国に―中国メディア)自国民を中国通にさせようという、21世紀的な、こういう米国の戦略的な動きを、日本の国費外国人留学生制度の実態と対比してみて、歯がゆくならない日本人はいないのではないでしょうか。「そんな中、日本の相対的国力が落ちていくとしたら、日本が、対中関係で、また、そもそも、対米関係で、独自に切れるカードというようなものは、ひょっとして、ますます、少なくなっていくのでしょうか。バブルのときにすらできなかった「独自外交の方向性」を追求しても、達成できるのは、靖国参拝程度。「2大大国への協調(但しアメリカ寄り)」路線以外に、道は、なくなってしまったのではないでしょうか。。。





これから40年のうちに、世界がどうなるかということをはっきりわかっている人はいないでしょうが、アジアの時代というものが、どの程度のものとなるかについての21世紀政策研究所の見解は、下のとおり。アジアの成長が微妙に終わったら、世界経済の3割、大躍進したら、半分を占めるようになります。

大体、この二つのシナリオの間くらいで、動くことになるのでしょうか。





いずれにせよ、世界経済の中心は、当面、


「中国を中心としたアジア」
「アメリカを中心とした北米」


特に、前者が、牽引していき、最終的には、両者の占める比率は、最低5割、最高65%を占めることになるということが、方向性としては、一番、蓋然性が高いということ。アジアを中心に、成長が、もっともうまくいけば、パイ全体が、174兆ドルと、成長が微妙なところで止まってしまう場合に比べ、なんと、3倍以上も、大きくなります。

で、いずれにしても、日本は、よそが躍進しようがしまいが、その間、「ゼロまたはマイナス成長」である可能性が高いという話になっているわけです。中韓との外交問題には、もちろん、悩まさせられ続けるでしょうが、東南アジアの他の国々が抱える外交問題の課題だって、こちらと比べて楽ということはありません。



自分の個人的な状況を振り返ってみると、私自身は、日本語と英語という二言語を武器にしてきた世代で、運よく、それが、当時の経済状況にマッチしたと思います。女でありながら、男性との間に、所得格差を感じたことは、幸いなことに、正直、あまり、ありません。

しかし、子供が小学生になった段階で、「自分が、日英でうまく行ったから、子供にも」とは思いませんでした。時代は、もう同じではないと感じ、子供には、第一言語を英語、第二を中国語にさせたかったので、それで、中国に、来たのです。

こちらは、まだまだ、比べれば、生活費も安いですし、やはり、英語より、大量に漢字を学ばなければならない中国語のほうが、習得は大変だと感じますので、小さいうちに、中国語ができるようになり、よかったと思っています。学校教育を比べても、低学年では、ゆるゆるな米国のそれと比べ、中国都市部の初等教育は、それほど、悪くありません。中等教育からは、詰め込み型のアジア式ではなく、懐が深い欧米式のほうが、やはり、いいとは感じますが、、、

親子で、中国人とのお付き合いの仕方というようなものも、わかってきました。子供は、いじめも経験しましたが、国際転勤族の子供だった私だって、日本を始めとする各国で、差別やからかいを経験しながら成長しましたし、正直、21世紀政策研究所が指摘するような弱肉強食の「未来の世界」に出て行くためには、そういう試練に、早い時期から対面することも、必要だろうと、思ってきたのです。

中国の地方都市にいる今のほうが、東京にいたときより、アメリカ人の友達は、たくさんできますし、実際問題として、世界があこがれる花のカルフォルニア、ニューヨークに行ったとしても、依然、中国人、韓国人と付き合っていくことを学ばなければならない、それが、今の世の中というものです。(日経ビジネス記事:在米中国人団体が新手の反日運動・慰安婦像がダメなら南京で中国人を救ったドイツ人の像を)


今、周囲の中国人とは、北米でも、今後、友情が続くだろうと思う方も、多いです。多くの方が、移民ステータスを持っており、ビジネスや、子供の中国語教育のために、「今、中国に住むことにしている」だけで、実は、すでに、「中国籍」ではなかったり、移民確定組だったりするのです。つまり、中国都市ランキングで、10位に入るかどうかの地方都市であっても、「私のような人間」は、周囲にゴマンといて、ごく普通。子供のバイリンガル・バイカルチャー教育問題や進路なんかについても、そうした方々とは、とてもよく、話が合うのです。

確信を持っていえるのは、もし、これで、子供が、成長し、アメリカ人が支配する英語人のネットワークのみならず、「世界に広がる華人ネットワークへのパスポート」を、取得することができるならば、現在の中国生活の見返りとしては、私にとっては、それをもってして「十二分」であるということ。(本当は、妙なすり替えしていないで、自分自身が、もっと中国語うまくなれよって感じですが、、、)





私は、このようなライフプランを描くことを可能にしてくれた専業不動産投資家というこの仕事に、大変感謝しています。そもそも、子供がいなければ、中国に来ようなどと考えることは、ありえませんでした。まったく新しい世界への門戸をあけるきっかけを作ってくれた子供にも、感謝しています。

皆さんの、対米不動産投資のモチベーションは、どのようなものでしょうか。皆さんのご将来に向けて、ご一緒に歩んで行けたらと、思っております。今日は、米国不動産プロパーの話ではまったくなく、昨今の日本の動向を見ての、単なる雑感です。長くなりましたので、今日は、この辺で。

ブログ情報
アメリカ不動産投資で利回り20%以上 55,372
アメリカ不動産投資で利回り20%以上

ブログTOPへ

記事一覧
2018年05月29日 23:28
2018年5月28日 ブログお引越しのご案内 ( 45 票 )
2018年05月29日 14:01
SUSSEX INN投資ご資金ご返金のご案内 ( 61 票 )
2018年04月24日 22:37
早期語学教育の問題点? 「バイリンガルに育てようとするのは間違いなのでしょうか」 ( 63 票 )
2018年04月04日 16:34
Gentrification とは何か 統計的により頻繁に起こったのは貧困の広がりの方だった! ( 62 票 )
2018年03月21日 16:43
与信トラブルで購入オファーが無効に ( 89 票 )
2018年02月23日 11:10
私が長期不動産投資をしなくなった理由 ( 171 票 )
2018年02月23日 10:47
これから資産形成に着手しなければいけない人へのアドバイス クレジットカード編 ( 126 票 )
2018年02月19日 12:16
統計を読むときには気をつけよう 生活費から消えた住宅費!? ( 103 票 )
2018年02月01日 23:42
STAGINGとは (売却物件をショーアップさせるテクニック) ( 115 票 )
2018年01月03日 16:29
減価償却分の確認の仕方 米国不動産の日本での申告 ( 134 票 )
2018年01月02日 10:41
2,600万ドルのアパート経営に11万5,000ドルからご参加 ( 110 票 )
2017年11月21日 09:46
2018年米国不動産住宅市場展望 市場は供給不足に翻弄される ( 139 票 )
2017年11月14日 03:25
手許金の本当の価値は普通預金の金利でははかれません ( 160 票 )
2017年11月14日 03:12
お金持ちが富を独占すると、経済が回らなくなるわけ ( 108 票 )
2017年11月10日 00:49
米国政府の浸水危険度測量水災マップは時代遅れ!! ( 113 票 )
2017年11月07日 20:26
2008年次の水準を超えた世帯負債額 ( 148 票 )
2017年11月07日 20:20
EVICTION 強制退去が全米で大幅増加中 ( 162 票 )
2017年09月26日 12:58
ハングリー精神は教えられるのか? ( 179 票 )
2017年09月21日 12:02
親の因果が子に報い、、、? ( 127 票 )
2017年06月16日 21:47
出身家庭の所得と大学 ( 147 票 )
2017年06月15日 05:15
消費者保護介入の結果、皆さんの与信がアップするみたいです? ( 145 票 )
2017年06月03日 22:26
成長志向のあなたが海外投資を避けられない理由 ( 133 票 )
2017年05月25日 05:00
SNAP食糧支援プログラムとは何か  賃貸経営にとっての意味は? ( 233 票 )
2017年05月18日 02:12
何でそんなあなたに貯金がないのか ( 149 票 )
2017年05月14日 22:22
融資案件 焦げ付き例 ( 142 票 )
2017年05月08日 09:53
どんどん広くなって行く自宅が中産階級の罠とは? ( 188 票 )
2017年04月28日 04:19
トランプ大統領の税改革案 ( 182 票 )
2017年04月10日 09:15
非定型取引の決済書類の確認は怠れません(2) ( 205 票 )
2017年04月06日 09:51
非定型取引の決済書類の確認は怠れません(1) ( 194 票 )
2017年02月10日 10:38
学区制由来の不動産バブル、弾けるのはいつ? ( 217 票 )
2016年12月19日 05:15
米国成人下半分の申告前所得は平均1万6,000ドル! 2016年12月6日発表されたトマ・ピケティ教授らの最新研究成果  ( 229 票 )
2016年11月06日 22:06
不動産業者さんが、学区の良し悪しに言及できないわけ ( 143 票 )
2016年08月20日 01:31
郊外万能神話の崩壊 ( 205 票 )
2016年06月04日 01:07
米国式格差社会の教育費差は USDAの資料より ( 157 票 )
2016年05月03日 04:03
中間層居住エリアが、減っていく! ( 300 票 )
2016年05月01日 07:24
2016年最新版 外国人投資家に人気のエリアは? ( 292 票 )
2016年04月28日 23:33
400ドルの緊急出費がまかなえない! 「中流」アメリカ人の苦悩 ( 282 票 )
2016年04月16日 22:09
米国納税のタイミング メルマガ抜粋記事 ( 309 票 )
2016年02月10日 20:57
2016年2月5日東京セミナーありがとうございました 次20日大阪です! ( 336 票 )
2016年01月31日 05:31
中国引越しの収支! 1万円で国際転居? 断舎離効果を実感です ( 276 票 )
2016年01月21日 21:00
不動産にも、survivorship bias(サバイバーシップ・バイアス) の考えかたを取り入れよう! ( 275 票 )
2016年01月21日 20:56
この点は、竹中さんに同情する私 ( 252 票 )
2016年01月21日 13:03
決済が遅れる、遅れる! 現場は悲鳴、私も、同じです(涙) ( 280 票 )
2016年01月20日 14:40
1年間無制限Eメールコンサル付! 2016年2月セミナー ご案内  ( 287 票 )
2016年01月07日 10:19
投資家道とは、、、お金をレバレッジしたライフハックだ!  ( 275 票 )
2016年01月07日 10:12
年末年始は、年間収支を子供と振り返ろう/子供に家計簿をつけさせる ( 267 票 )
2016年01月06日 18:08
マイナンバーが開始しましたね 海外在住者の困惑 ( 340 票 )
2015年12月27日 07:20
売買が成立しないとき 統計から ( 268 票 )
2015年12月27日 07:17
東京の米国化? 港区の所得水準は足立区の3倍に! ( 258 票 )
2015年12月12日 13:55
不動産投資の長期シナリオ分析とは? 空室対策編 ( 256 票 )
2015年12月06日 10:59
中国生活の収支 4年3ヶ月で9万2,500ドル うち教育費は4万ドル! ( 269 票 )
2015年11月27日 11:28
売買が成立しないとき 統計から ( 279 票 )
2015年11月20日 22:48
現金決済の比率が順調に下がっている様子です  ( 282 票 )
2015年11月01日 07:56
値段は戻ったが、どこかが、違う? ( 262 票 )
2015年10月24日 20:04
健康、長生きも、リサーチで、実現できるかも? 根幹治療、ただいま、無期限延期中! ( 281 票 )
2015年10月24日 19:33
償還にてこずっていたら、、、送金段取りの手間 ( 271 票 )
2015年10月09日 21:12
50歳以下の新世代富裕層は、こんな方々! ( 243 票 )
2015年10月07日 20:26
自分で調べる習慣を! 原典以外は、信用しないこと ( 241 票 )
2015年09月28日 09:19
WALKABLE, BIKEABLEは、もう新語じゃなくて、トレンドだ! ( 252 票 )
2015年09月26日 17:45
日本人は、どんなに危機感を持っても、まだ足りません 観光編 ( 260 票 )
2015年09月22日 15:07
72の法則とは? あなたは、”マシュマロ・テスト”に合格できますか? ( 269 票 )
2015年09月14日 13:11
2014年6月メルマガ掲載の案件 回収報告 ( 255 票 )
2015年08月31日 22:15
学区と物件価格の関係 究極の選択 ( 286 票 )
2015年08月23日 19:21
保険をかければ大丈夫? 案外面倒ですので、お気をつけください ( 274 票 )
2015年08月23日 19:07
引越しによる生活費緊縮の目標額を達成! 中国の年間生活費は、〆て200万と相成りました ( 292 票 )
2015年08月22日 15:27
人口増に、経済成長。それでも、米国人の所得は下がっていく! ( 286 票 )
2015年07月24日 22:27
投資案件のキャパシティーについてのご案内 2015年7月24日補足 ( 326 票 )
2015年06月28日 12:00
複数投資技を身につけない小規模不動産オーナーの将来は暗い? ( 290 票 )
2015年06月27日 21:20
ケース・シラー・インデックス共同開発者、ロバート・シラー 氏、「1929年をほうふつとさせる今だが、今のほうが悪く感じる」 ( 279 票 )
2015年06月27日 19:07
93万ドルのご投資償還が昨日滞りなく手配できました ( 288 票 )
2015年06月26日 18:17
AIRBNB と 全米不動産協会のコラボレーションが決まったそうです ( 296 票 )
2015年06月26日 08:30
グローバル・ノーマッド・ライフは、簡単に実現できる!? ( 319 票 )
2015年06月23日 12:20
現物不動産投資にこだわりすぎるのはマイナスかもしれません ( 318 票 )
2015年06月06日 17:36
教育機会の多様化は、こちらも選ばれるという意味だということがわかった日 ( 294 票 )
2015年06月03日 09:34
今年二度目に大規模償還の手配をしています ( 289 票 )
2015年05月30日 20:46
販売協力のお願い 《神奈川県小田原市》国府津駅 30分 住宅用地 ( 283 票 )
2015年05月14日 15:14
日本人の『アンフェア・ディスアドバンテージ』は拡大しつつあります ( 277 票 )
2015年05月14日 15:13
私にも、あなたにも、大家がつとまらなくなる日が来る! 投資判断のピークは、53歳で、後は下り坂だそうです ( 291 票 )
2015年05月08日 16:37
単発コンサルティングの例 外資系給与体系、アーリーリタイヤと不動産投資 ( 278 票 )
2015年05月05日 11:59
クレディ・スイス グローバル・インベストメント・ リターンズ・イヤーブック 2015 ( 301 票 )
2015年05月04日 07:08
中国地方都市の医療事情 人民解放軍病院で診察してもらうと ( 315 票 )
2015年05月03日 20:45
アフリカン・アメリカン化が加速する? ボルティモア暴動に思う ( 305 票 )
2015年04月29日 08:12
不動産投資家にとってのドラッグ問題 マリファナ合法化運動の意味するところ ( 294 票 )
2015年04月27日 20:02
帰国子女の憂鬱は、日本に限った現象じゃないそうです ( 290 票 )
2015年04月26日 22:53
日本人は、インフレを計算に入れるべきか、入れないべきか? ( 296 票 )
2015年04月22日 11:08
任意売却は3歩進んで2歩下がる(1) 日本でのケースも参考になるかも ( 292 票 )
2015年04月22日 10:07
任意売却は3歩進んで2歩下がる(2) ( 282 票 )
2015年04月22日 08:55
2030年の世界勢力図とは! ご準備はいかがですか? ( 263 票 )
2015年04月21日 23:43
ところで、米国が貧困大国なら、日本はどうなるんですか? ( 278 票 )
2015年04月17日 10:46
私も、連邦の最低賃金引き上げ案を支持します ( 279 票 )
2015年04月14日 21:42
米国大学進学論争2015年版! 鶏口牛後か? 井の中の蛙か? ( 276 票 )
2015年04月14日 20:58
単発コンサルティングの例 ご一家でご転勤 ( 289 票 )
2015年04月02日 12:01
携帯向けのアクセスサイトをオープンしました! ( 253 票 )
2015年03月30日 20:45
福祉受給者が入居します Section 8 recipient ( 266 票 )
2015年03月30日 19:03
修理について Some Thoughts on Repairs ( 260 票 )
2015年03月26日 11:10
このサイトの来訪者様属性 コアなコミュニティになっているんですね! ( 253 票 )
2015年03月24日 12:03
賃貸市場も二極化 困っているのは低所得者層だけではない! ( 256 票 )
2015年03月23日 14:48
もし私が日本の若者なら、他の国への移民を考える。日本に明るい未来は見えないからだ。 by リー・クアン・ユー ( 284 票 )
2015年03月23日 13:43
貧困の定義とは何か POVERTY ( 274 票 )
2015年03月22日 14:27
あなたの賃借人は、もう家賃が払えなくなっているかもしれない!  ( 259 票 )
2015年03月22日 09:23
すべてうまくいくことは、、、ありません! ( 273 票 )
2015年03月19日 14:05
米国の大学、こんなに学費が高いの? ( 290 票 )
2015年03月18日 14:38
家賃相場に異変? 所得の値上がりが、家賃高騰についていかないと、全米不動産協会が、悲鳴! ( 271 票 )
2015年03月18日 13:05
都市別の生活費を調べる ( 266 票 )
2015年03月09日 22:03
《となりの億万長者》著者の死にあたって スタンリー先生、ありがとう ( 267 票 )
2015年03月06日 12:56
年利回り42%! 今この瞬間、ネオヒルズ族よりも怪しく見えているかも、、、  ( 263 票 )
2015年03月04日 21:20
SNSやインターネットの功罪 アメリカ不動産投資編 ( 247 票 )
2015年03月01日 09:30
2015年2月セミナー参加者様からの素敵なお便りを紹介させてください ( 283 票 )
2015年02月06日 21:00
大阪セミナー 2015年2月7日土曜日夜  ( 286 票 )
2015年02月03日 14:12
2015年2月対米不動産投資パソコンセミナー最新速報 12日満員締め切り ( 260 票 )
2015年02月02日 11:40
海外で、不動産を買えば、日本の税務当局に、掌握されない? ( 268 票 )
2015年02月01日 12:08
あなたは投資対象国の相続法を理解されていますか? ( 293 票 )
2015年01月30日 10:22
カンボジア不動産投資詐欺の例を取って ( 391 票 )
2015年01月29日 22:25
最後は、信じる。 人生は、素敵な棚ぼたの連続だ! ( 289 票 )
2015年01月28日 12:37
ロバート・アレンさんのナッシング・ダウンについてのご質問 ( 347 票 )
2015年01月27日 14:29
Multi-family とは 複数世帯住宅 ( 364 票 )
2015年01月27日 09:44
米国最新都市研究の成果の行方 ( 283 票 )
2015年01月26日 05:59
「年収は住むところで決まる」 エンリコ・モレッティ氏の研究の不動産投資家にとっての意味 ( 268 票 )
2015年01月26日 05:52
アメリカ不動産 HOME WARRANTYとは何か ホームワランティ保険 ( 448 票 )
2015年01月25日 11:09
融資のリピート様ってどんな方? ( 305 票 )
2015年01月24日 16:09
52万9,000ドルで売買契約が成立しました! ( 304 票 )
2015年01月22日 18:50
2月セミナーのためのプレメールを開始しました ( 299 票 )
2015年01月22日 18:25
投資に対する評価の”自分軸”を作るお手伝いをさせてください ( 305 票 )
2015年01月21日 21:29
賭博、投機と投資 ( 286 票 )
2015年01月21日 10:42
ドア・ノッキングとはなにか? ( 319 票 )
2015年01月20日 14:42
PROPERTY INSPECTION 建物検査 ( 288 票 )
2015年01月20日 13:55
名義瑕疵保険-タイトルインシュアランス/タイトルポリシー(title insurance/title policy) ( 515 票 )
2015年01月19日 14:56
スイス・フラン・ショック! 顧客様は、こんなことを考えている ( 339 票 )
2015年01月17日 12:20
阪神・淡路大震災20周年 ( 282 票 )
2015年01月16日 21:52
1週間、10日で、1,000万単位の資金を動かしていくわけ ( 314 票 )
2015年01月11日 21:40
調べれば調べるほど、先行き不安な米国の格差分布 人種編 ( 269 票 )
2015年01月11日 10:41
Where did the good jobs go? by セス・ゴーディン ( 274 票 )
2015年01月09日 14:43
2015年2月11日祝日 於・東京 対米不動産投資パソコン・セミナー ( 267 票 )
2015年01月09日 14:40
2015年2月セミナー開催ご案内 2015年1月7日配信メルマガご紹介 ( 287 票 )
2015年01月08日 06:57
2015年2月12日木 於・東京対米不動産入門PCセミナー ( 300 票 )
2015年01月05日 19:47
年末最後の投資案件 ( 286 票 )
2014年12月29日 19:39
年末もフィックスアップ! ( 277 票 )
2014年12月24日 10:34
アメリカ不動産、買おうとした物件が、差し押さえ間近!? ( 267 票 )
2014年12月16日 17:40
AIRBNBの支払いシステムが変わった? 居住国と貨幣の関係がわからない!2 ( 288 票 )
2014年12月15日 20:59
京都セミナー 2015年2月6日金曜日午前 ( 297 票 )
2014年12月15日 11:35
AIRBNBの支払いシステムが変わった? 居住国と貨幣の関係がわからない! ( 287 票 )
2014年12月04日 16:45
今日は、PAYOFF LETTERを書きます ( 319 票 )
2014年11月28日 23:24
HSBC香港の銀行口座は、郵送で開設できるってご存知でしたか? ( 311 票 )
2014年11月25日 10:32
2014年6月にメルマガで募集した案件が、修理終了し、FOR SALEに  ( 294 票 )
2014年11月22日 07:21
資金2,000万でリタイヤするためにできること?  それは、引越しだ! その3 ( 287 票 )
2014年11月22日 05:48
資金2,000万でリタイヤするためにできること?  それは、引越しだ! その2 ( 284 票 )
2014年11月22日 05:37
資金2,000万でリタイヤするためにできること?  それは、引越しだ! その1 ( 282 票 )
2014年11月05日 10:42
水には、何種類もの温度がある  ( 284 票 )
2014年11月02日 16:20
恐怖のハロウイーンINデトロイト ( 291 票 )
2014年10月31日 23:06
画期的なPM2.5対策が中国で登場! それは、、、扇風機!? ( 302 票 )
2014年10月31日 11:12
2013年6月投資のB通り案件が、この度、償還決定 ( 297 票 )
2014年10月31日 11:07
メルマガ配信事例 投資額4万5,000ドルの鉄板案件配信号 ( 306 票 )
2014年10月31日 11:05
ご質問: 投資案件はどのようにして紹介してもらえますか? ( 287 票 )
2014年10月30日 09:38
移民の動向から目が離せない! ( 289 票 )
2014年10月30日 09:04
メルマガ配信事例 米国居住者様向け特集号 ( 311 票 )
2014年10月29日 10:38
米国に与信がある方は、クレジットレポートを無料で手配できます ( 287 票 )
2014年10月28日 13:53
HSBCのエクスパット調査 2014年 ( 290 票 )
2014年10月27日 17:07
海外から日本の番号を無料で取得する!  ( 298 票 )
2014年10月24日 11:00
大家さんの苦悩 修理代が不明瞭! ( 304 票 )
2014年10月20日 01:38
投資家志願者が、普通の生活をしてはいけないこれだけの理由 ( 285 票 )
2014年10月17日 22:05
米国不動産投資と銀行口座 ( 276 票 )
2014年10月11日 12:26
キッチン論争は盛り上がる! リテールにおける末端消費者の声 ( 294 票 )
2014年10月11日 08:18
男性脳!女性脳! 不動産投資にもあるある、しかも、これが痛い? 後編 ( 315 票 )
2014年10月10日 14:15
男性脳!女性脳! 不動産投資にもあるある、しかも、これが痛い? 前編 ( 322 票 )
2014年10月05日 12:37
語学力や国際的な高学歴と、社会的な成功の関係 インタビュー1 ( 337 票 )
2014年10月02日 13:27
アーリー・リタイヤライフの資産管理術はライフスタイルの断捨離から ( 308 票 )
2014年09月27日 17:21
アジア移住は、高い! が新時代の常識に ( 296 票 )
2014年09月25日 20:39
空気の悪い米国の首都圏ってどこ? ( 304 票 )
2014年09月19日 13:42
微妙なインターナショナル・スクール教育に怒るパパ友 ( 298 票 )
2014年09月18日 11:23
不動産価格は上昇していますが、その実態は ( 326 票 )
2014年09月15日 01:03
中間層の所得は、今後、回復するのか?  ( 300 票 )
2014年09月13日 17:23
2014年中山道子投資家レーニングコース ダウンロード教材 ( 278 票 )
2014年09月13日 14:50
2014年夏 視察旅行、SKYPEセミナーお礼とご報告 その2 ( 315 票 )
2014年09月13日 14:19
生命保険のもっとも効率的な利用方法とは? グローバル編 ( 286 票 )
2014年09月08日 15:19
こういう人は、手間なしですね 12万ドル強を2014年1月に融資 ( 289 票 )
2014年09月06日 09:58
自分でウエブサイトが簡単にできる時代 イマドキの起業 ( 277 票 )
2014年09月04日 17:18
「グローバル教育」に思う  ( 320 票 )
2014年09月03日 11:56
ミシガンで 15万ドルの投資案件が、29万ドル弱で、物件掲載されました ( 298 票 )
2014年08月31日 10:57
2014年夏 視察旅行、SKYPEセミナーお礼とご報告 その1 ( 304 票 )
2014年08月31日 07:41
8月下旬のシカゴランド洪水を経験して 2014年 FLOODING ( 301 票 )
2014年08月29日 13:22
2014年8月29日配信投資案件例 4万5,000ドルの鉄板案件 ( 308 票 )
2014年08月27日 17:01
自分の物件の電気代を払うにも、VPNが必要になりました、、、 ( 286 票 )
2014年08月16日 14:22
デトロイトの田園調布でフィックスアップ! 米国不動産投資編 ( 311 票 )
2014年08月14日 21:44
デトロイト近辺で、浸水問題が! 2014年8月 ( 306 票 )
2014年07月25日 02:57
2014年7月告知 デトロイトで賃貸用の投資物件を購入しようと検討されている方へ ( 318 票 )
2014年07月20日 20:14
夏は住居をエクスチェンジ! 中国で、マンションを、夏、又貸しして米国で過ごす 2 ( 306 票 )
2014年07月19日 22:43
夏は住居をエクスチェンジ! 中国で、マンションを、夏、又貸しして米国で過ごす 1 ( 302 票 )
2014年07月03日 11:52
有料メニュー 【50分電話会議】 ( 300 票 )
2014年06月29日 22:29
米国に行く私たち、米国から中国に来る方たち ( 302 票 )
2014年06月29日 22:12
あなたにとっては、値上がりや物件ホールディングだけが投資戦略ですか?  ( 309 票 )
2014年06月24日 11:29
米国一流大学の学費値上がり率は、年率4.8%! ( 318 票 )
2014年06月18日 21:00
スカイプセミナー予備編 投資家マインド、投資家のライフスタイルとは? ( 336 票 )
2014年06月18日 20:17
家賃の受け取り方法 BANK BY MAIL、ACHとは何か ( 368 票 )
2014年06月18日 08:03
年収350万で、220万を貯金する方法 エクスパット編 ( 304 票 )
2014年06月05日 11:02
2014年6月3日メルマガご案内案件について ( 329 票 )
2014年05月26日 14:53
個人の旅行予約は、、、 AIRBNBで決まり! ( 324 票 )
2014年05月24日 22:52
アメリカの不動産投資教材が教える一部の手法には、こんなに危険がある ( 328 票 )
2014年05月24日 09:19
最近、アメリカからの売込みが、、、リッチ・ダッドの2014年 ( 303 票 )
2014年05月23日 07:32
Land contract とは何か ( 327 票 )
2014年05月22日 11:54
2014年5月11日セミナーありがとうございました ( 329 票 )
2014年05月22日 11:53
日本人は、将来を読む能力を失ってしまったのか? ( 335 票 )
2014年05月22日 11:52
セミナーからの質疑応答の例ご紹介 ( 316 票 )
2014年05月22日 11:51
経済の発展が、必ずしも、不動産市場の発展につながらないわけ ノース・ダコタ編 ( 352 票 )
2014年05月18日 16:12
2014年5月16日緊急アンケート 夏の対米不動産投資視察旅行の開催時期  ( 328 票 )
検討リスト
新規会員登録

お気に入りの
不動産会社を
マイショップ登録
することで
非公開物件を
閲覧できます。

会員登録
  • 会員登録は無料!
  • 会員専用マイページを作成!
  • 希望条件に合う新着物件を配信!
  • お気に入りの不動産会社
    をマイショップ登録!
  • マイショップ登録で非公開物件が閲覧可能!
  • マイショップ登録でプレミアム物件の個別提案あり!
会員様ログイン
物件掲載をご希望の不動産会社様へ
一括売却査定に参加ご希望の不動産会社様へ
不動産投資関連記事の執筆者募集
広告掲載のご案内
不動産投資ブログランキング登録のご案内